『 ぐっ(9)すり(3)』9月3日秋の睡眠の日

精神・神経科学振興財団と日本睡眠学会とが協力して、年二回3月18日と9月3日を睡眠の日と定めました。

3月18日は、世界睡眠医学会が「世界睡眠の日」としていることから、9月3日は、「ぐっすり」の語呂合わせからきているそうです。

睡眠は、栄養、運動と並ぶ、生活習慣改善の3本柱の一つであり、睡眠医療は、居眠り事故、自殺の防止、高血圧や、糖尿病の予防・治療にも有益である。


人によって、睡眠にかかわる条件は、おおきく違ってきます、

出来ることから、少しずつやっていけるとよいですね。


*「睡眠障害対処12の指針」(2001年厚生労働省)*


1)睡眠時間は、人それぞれ 日中の眠気で困らなければ十分

2)刺激物をさけ、眠る前には自分なりのリラックス方法を

3)眠たくなってから床に就く 就床時刻にこだわりすぎない

4)眠りが浅いときは、むしろ積極的に遅寝・早起きに

5)睡眠中の激しいいびき・呼吸停止や足のぴくつき・

  むずむず感は、要注意

6)睡眠薬代わりの寝酒は、不眠のもと

7)睡眠薬は、医師の指示で正しく使えば安全です

8)同じ時刻に毎日起床

9)光の利用で、よい睡眠を

10)規則正しい3度の食事・規則的な運動習慣

11)昼寝をするなら、15時前の20~30分が、効果的

12)十分眠っても日中の眠気が強いときは、専門医に相談


*当サロンのリズミカルボディセラピー(R)では、トリートメントの最後に頭蓋骨をゆるめるタッチがあります。

月経リズムや、その方にあわせて、ゆるめたり、しめたりしたあとに、5分ほど、頭部のホールディングの時間で、しめくくります。

深い眠りにはいったり、目覚めたりをくりかえし、そのあとは、とってもゆるんで、すっきりします。

その日の夜は、いつもよりもはやめに眠たくなり、ふかい眠りで、翌朝スッキリ目覚めるという方の声を多くいただいております。


aroma salon 月と香り

年明けに、サロンの引越をしました。 和室から縁側+小さな庭もみえます。 お香と、和精油の組み合わせも合いそうです。 引き続き、リズミカルボディセラピー・アクセスバーズ・ ロッキングのモニターさん募集中です。 これからも、よろしくお願いいたします。

0コメント

  • 1000 / 1000