「幸福感をもたらす ボリジオイル」

毎年、アロマの日にちなんで、アロマフェアが開催されます。前回は、プランタン銀座から、銀座松屋に場所がかわりました。使ったことのない、気になるオイルや、精油を見つけに、毎年、のぞきに行っています。

その中の1つ、「ボリジオイル」

オーストラリアの原住民である、アボリジニも、古くから万能薬として使っていたキャリアオイルの中で、αリノレン酸が最も多いオイル。

アレルギー疾患(アトピー肌)に効果的、女性ホルモンのバランスを整える、美肌(保湿)効果、しわ予防、抗うつ作用が

あります。

酸化しやすいので、ホホバオイル、マカデミアナッツオイルなどと、ブレンドして使うことをオススメしています。香りは、月見草オイルと同じく、少しくせがありますね。

くせのあるオイルにあう精油は・・・と、思いながら、香りと効能とで選んだ精油は、マイブームの「高知ユズ」、しわ・たるみ予防に「フランキンセンス」

嗅覚を通じて香りの信号が、大脳辺縁系や視床下部に伝わり、それによって自律神経が、調節され、身体の機能が整えられるという自然療法が、アロマテラピーです。


いつも、わたしの肌は、すぐに結果が出にくいのですが、翌日から、乾燥もなく、ぷるっとしている感じがしています♡


効能などは知らず・・・、オーストラリアの原住民である、アボリジニが、古くから使っていたというところに魅かれてしまいました♡

昔から、~民族、~原住民、インディアン・・・が、すきで、そのワードにいまだに反応してしまいます。

原住民が万能薬として、使っていたという、こんな感じのキャリアオイルが他にもあるのか、探してみたくなりました♡


aroma salon 月と香り

年明けに、サロンの引越をしました。 和室から縁側+小さな庭もみえます。 お香と、和精油の組み合わせも合いそうです。 引き続き、リズミカルボディセラピー・アクセスバーズ・ ロッキングのモニターさん募集中です。 これからも、よろしくお願いいたします。

0コメント

  • 1000 / 1000