「アロマ講座」

久しぶりの投稿になります。ブログのログインの仕方がかわり、なかなかそれをこなせずに、更新ができませんでした‥いまだに、アナログなままで、すみません。。。


今月初旬、息子の中学校の保護者を対象に、「アロマ講座」をさせていただきました。

イベント出店、個人的なワークショップは、してきましたが、このような場を作っていただき、講座をするのは、初めてでした。朝早くからのご参加、ありがとうございました。


アロマテラピーとは、香害のお話を少ししてから、

毎日の洗濯をたのしむために、ご自分の好きな香りをつかって、柔軟剤をつくりました。

最近は、合成香料が過剰な製品が、ふえていて、その香料で、気分がわるくなったり、

化学物質過敏症のように、体調を崩す人もいるとききます。

柔軟剤に使われている合成界面活性剤は、肌には、あまり望ましくありません。

アレルギー、皮膚炎を起こす人もいるくらいです。また、合成剤は、排水として、流す際にも、

影響がのこり、自然の中では、なかなか分解されないそうです。

天然香料の精油は、市販の柔軟剤とちがい、長時間香りを保つことは、むずかしいですが、

体にも地球にもやさしく、ハラスメント対策という点では、合成香料より、適しているといえます。


お酢の中にグリセリン大1をいれたものをはじめに用意しておき、その中に、お好きな精油を

40滴(ラベンダー・ユーカリ・ペパーミント・ローズウッド・レモングラス)いれていただきました。精油一つ一つの香りを、ゆっくり感じて~とは、いきませんでしたが、みなさん、お好きな香りを2~3種類選んで、オリジナルブレンドをつくりました。

そのあとは、

思春期のお子様とのコミュニケーションツールの1つとしても、活用できる、

集中力アップ&消臭(ローズマリー・スイートオレンジ・レモン・グレープフルーツ)に

効果的な精油をつかって、アロマスプレーをつくっていただきました。

アロマスプレーは、用途にあわせて、いろいろブレンドができるので、とてもたのしいです。

わたしも、リビング、玄関、トイレ、靴の消臭用、息子の部屋用、などなど、色々な場所に

おいてあります。季節や、気分にあわせて作れるので、たのしいですよ。


そして、最後に、つねにお子様のケアを優先にしているお母様たちに、これから迎える身体の変化「更年期」についてのお話や、かんたんにできるツボ押し、質疑応答などで、締めくくりました。


講座後に、排水溝がきれいになった、洗濯のあとのいやな香りが、自分のすきな香りになって気分がよいなどなど、うれしいお話がきけました。

講座のときに使用した精油の販売もできますので、お問い合わせください。


うまく話をまとめられずでしたが、皆さん、あたたかく、見守って頂きまして、ありがとうございました。




aroma salon 月と香り

年明けに、サロンの引越をしました。 和室から縁側+小さな庭もみえます。 引き続き、アロマフェイシャルトリートメント・リズミカルボディセラピー・アクセスバーズのモニターさん募集中です。 これからも、よろしくお願いいたします。

0コメント

  • 1000 / 1000